第1条 はじめに

1.本規約は、創価大学国際課入試係(以下「本学」といいます。)が管理・運営する『Web出願』(総称して以下「本サービス」といいます。)」に関する、本サービスを利用する全ての方について適用されます。
2.本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。
3.出願の申込みをする者(以下「出願者」といいます。)が、本サービスを利用する場合、本規約に同意しているものとみなします。


第2条 出願者について

1.出願者とは、本規約を承認の上、本学が運営する本サービスを利用し出願を申し込み、本学が登録を認めた者のことをいいます。
2.出願者は、本規約に同意の上、本規約に基づき、本サービスを利用するものとします。
3.未成年者は必ず保護者の同意の元に本登録を行ってください。本サービスに本登録を行った時点で保護者の同意を得たものといたします。
4.出願者は志願者本人とします。ただし、本人の同意がある場合に限り、本サービスに係る機器の操作、検定料の納入等については、出願者の代理人が行っても差し支えありません。


第3条 出願の確定

出願者が本サービスを利用して正しい出願情報の登録を行い、検定料を納入し、必要書類を出願期間内に郵送し、本学が受理したときに、出願が確定します。出願者が検定料を支払った場合でも、出願締切日までに必要書類の提出がなければ出願を受理することはできません。


第4条 クレジットカード

「本サービス」で検定料の支払いを取り扱うクレジットカードは以下の通りです。
クレジットカードでのお申込みの場合、 決済処理の自動化により、お申込み時に記入されたクレジットカード情報は、決済代行会社(株式会社電算システム)のシステムに直接送信され、処理されます。

【クレジットカード】VISA、MasterCard


第5条 お支払い方法

出願者が「本サービス」を利用して申し込みをされた料金については、「本サービス」上でのクレジットカード支払いにてお支払いいただくものとします。


第6条 検定料のキャンセルについて

一旦納入された検定料は、事情の如何にかかわらず返還しません。


第7条 規約の変更について

本学は、本規約を変更することができるものとし、変更した場合、料金その他のサービスに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。


第8条 出願者登録

1. 本サービスへの出願者登録は、本規約に従い、本学所定の方法により登録を行い、出願者の本登録が完了した時点で成立するものとします。
2.本学は、次の各号に該当する場合には、登録の申込を承諾しないことがあります。
(1)出願者登録時の申告事項に、虚偽の記載、誤記、または記載漏れがあったとき。
(2)重複した出願者登録があったとき。
(3)その他本学が適当でないと判断したとき。


第9条 サービスの提供

1.本学は、出願者に対し、本規約に定めるところに従い本サービスを提供します。
2.出願者が国内外の他のネットワークを経由して本サービスへの接続を行う場合、出願者は、経由する全ての国の法令、通信業者の約款等および関連する全てのネットワークの規制に従うものとします。
3.本学は、本サービスの全部または一部をいつでも変更、追加または廃止することができるものとします。
また、一部の変更、追加または廃止につき、本学は何ら責任を負わないものとします。


第10条 出願者の義務等

1.出願者は、本サービスを利用するために必要な機器、設備および通信回線等を自己の責任をもって管理し、また国内外の電気通信事業者等(以下「電気通信事業者等」といいます。)の提供する電気通信サービスその他本サービスを利用するために必要な他のサービスの利用を継続する等、本サービスを利用するために必要な利用環境を自己の責任をもって維持するものとします。
2.前項に定める利用環境が維持されなかったために出願者が本サービスを利用できなかった場合であっても、本学は一切責めを負わないものとします。
3.出願者は、ログインIDおよびそのパスワード(以下「ID等」といいます。)について管理する責任を負います。
4.登録されたID等を用いて本サービスが利用された場合には、出願者自身が本サービスを利用したものとみなし、本学は、ID等の使用上の過誤や第三者の使用による損害の責任を負いません。
5.出願者は出願者資格を第三者に貸与、譲渡、売買、質入れ等の一切の処分をすることはできないものとします。ID等の譲渡、名義変更はできません。
6.出願者は、本学に届け出た内容に変更があった場合には、速やかに変更内容を本学所定の方法により本学に届け出るものとします。
7.本学は、本学の裁量により必要と判断した場合には、前項に定める変更内容を証する書類の提示を求めることができるものとします。
8.本条に定める変更の届出等が行われなかったことにより出願者に生じた不利益は全て出願者の負担とし、本学は何ら責任を負わないものとします。


第11条 出願者記述情報について

1.出願者記述情報とは、本学の運営するサイト内に出願者が記述ないし投稿したすべての情報(写真・画像・データ等も含む)をいいます。出願者記述情報に対しては、これらを記述した出願者が全責任を負うものとします。

2.出願者が下記の情報を本サービス内において記述ないし投稿することを禁じます。
a 真実でないもの
b 本学又は第三者の名誉又は信用を傷つけるもの及びそのおそれのあるもの
c 本学の運営を妨害及び妨害するおそれのあるもの
d わいせつな表現又はヌード画像を含むもの
e 公序良俗に反するもの及びそのおそれのあるもの
f 他人の権利を侵害及びそのおそれのあるもの
g 法令に反する及びそのおそれのあるもの
h コンピュータウイルスを含む及びそのおそれのあるもの
i 本学が認めるサイト以外のサイトへのリンク、URL
j その他、本学が不適当と判断したもの

3.本学は、出願者記述情報が、本規約に違反する場合には、当該記述情報を削除することができるものとします。


第12条 個人情報の取り扱い
1.本学は、利用者登録における個人情報について、本学が別途定める個人情報保護方針を遵守し、適切に保護します。また、本サービスでは利用者のIPアドレス、ブラウザの種類、携帯端末の機種情報等、個人を特定しない情報を記録します。これらの情報は、本サービス提供のほか、以下の目的のために利用する場合があります。

a 本サービスの利用に関する問い合わせ、苦情対応のため
b アンケート実施のため
c マーケティングデータの調査、統計、分析のため
d システムの保守のため

2.本学は、以下に定める場合には、登録された申込者の個人情報を第三者に提供することができるものとします。
a 申込者の同意がある場合
b 裁判所、検察庁、警察、税務署、又はこれらに準じた権限を有する機関から正当な理由により開示を求められた場合
c 本学は、本サービスの全部又は一部を、第三者に本サービス提供に関する業務を委託することができる。
d 前項の業務委託にあたり、受託業者に対して、登録された個人情報の全部又は一部を提供することがあります。この場合に委託業者が本学と同様の情報管理を行うことを条件とし、情報漏洩などのないよう管理には十分注意を払うよう指示・監督を行います。
e 個人情報保護法その他の法令により認められた場合


第13条 出願者規約の違反等について

1.出願者が以下の各号に該当した場合、本学は、事前の通知なく、本学の定める期間、本サービスの利用を停止すること、出願者の出願者資格を取消すことができるものとします。
a 本規約に違反した場合
b 出願者登録の内容に虚偽や不正があった場合、又は重複した出願者登録があった場合
c 他の出願者に対して不当な迷惑をかけたと本学が判断した場合
d その他、出願者として不適切であると本学が判断した場合

2.本学が出願者資格を利用停止又は取消した出願者には、再出願を認めない場合があります。


第14条 本学の責任について

1.出願者の誤入力や着信拒否等の設定に起因するメール不達などにより出願者に損害が発生した場合や、天災、紛争、暴動その他本学の責めに帰すことのできない不可抗力の事由により、出願者に損害が発生した場合のいずれについても、本学は一切の責任を負いません。
2.出願者は、自らの責任に基づいて本サービスを利用するものとし、本学は本サービスにおける申込者の一切の事項について責任を負いません。
3.出願者は、法律の範囲内で本サービスを利用するものとし、本サービスの利用に関連して出願者が日本国および外国の法律に触れた場合でも、本学は一切の責任を負いません。
4.本学は、本規約において本学の責任について規定していない場合で、本学の責めに帰すべき事由による出願者に損害が生じた場合は、出願者と協議の上、問題を解決するものとします。
5.本学の故意または重大な過失により出願者に損害を与えた場合は、出願者と協議の上、問題を解決するものとします。


第15条 本学からの通知について

1.本学からの通知は、本学に登録されたメールアドレスへのメール送信が適当と判断する方法によって行います。
2.本学からの通知は、本サービスへの掲載時、メールアドレスへの送信をもって通知した場合は、メールの送信時到達したものとみなします。


第16条 サービスの停止・変更・廃止について

本サービス用設備の保守上、運営上、工事上の都合等により、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の提供を停止・変更・廃止することがあります。これにより、出願者に損害が生じた場合でも本学は一切の責任を負いません。


第17条 準拠法について

本サービスその他の本規約に関する準拠法は日本法とします。


第18条 管轄について
本サービスの提供その他本規約の解釈に関して、紛争が生じたときは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


第19条 その他
本規約に定めのない事項は、「学部募集要項」によるものとします。
https://www.soka.ac.jp/admissions/department/foreign/undergraduate
SSL GMOグローバルサインのサイトシール